So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】

スマートスピーカーのセキュリティ [ガジェット]

GoogleHomeを購入してからずっと疑問を持っていたことでした。
常にGoogleHomeは音声認識をしているわけですがGoogleHomeで認識した後どう処理されているのかは疑問でした。
・その音声は全てクラウドに流してNW上で全て処理されるのか?
・”Ok, Google!”のキーワードをGoogleHomeが検知した後の音声だけクラウドへ流してNW上で処理されるのか?
・”Ok, Google!”のキーワードをGoogleHomeが検知した後も命令をGoogleHomeで判断して処理するのか?

今回の記事で少なくともクラウドに音声が流れていることはわかります。一応アカウントと紐づいてはいないとのことなので個人特定はできないはず、、本当かな?
スマートスピーカーやスマートホーム関連製品は同じ疑問はあり、セキュリティが確保されているかはずっと気にはなっています。

スマートスピーカーは便利で活用しているのでセキュリティに問題はないという説明がわかりやすく提示してもらえればよいと望んでいます。

グーグルの音声アシスタントが録音した会話は、誰にどこまで「聞かれて」いるのか?




nice!(15)  コメント(0) 

レノボの超小型PC「ThinkCentre M90n-1 Nano」 [ガジェット]

こんなに小型のPCが出たのか。
以前私の望んでいたPCの持ち運び方に近づいてきたような気がしました。

以前はノートPCも結構重かったので自分の移動先の各拠点に周辺機器を一揃い置いておき、移動時は最低限のものだけにするというのが考えでした。拠点以外の箇所で作業することがあればノートPCの方が良いですが、そうでなければ小さいデスクトップ(パームトップ)を持ち歩いていればよいのではと思ってました。
それを考えていた頃からはまたいろいろと進歩して選択肢が増えてきた中で、これも選択肢の一つだなと改めて思える製品だと思いました。
サイズ:約179×22×88mm
重量:約505g
lenovo.JPG

横幅がゴルフボール4個分!レノボが超小型PC「ThinkCentre M90n-1 Nano」を発表




nice!(19)  コメント(0) 

Windows10の壁紙がまさかの実写!! [ガジェット]

いつもPCを立ち上げると目に入るあの画面
窓から光が入る、あの画像
てっきりCGかとばっかり思っていました。

まさかこんなアナログちっくな作り方をしていたとは全く思っていませんでした。
CGでもできそうな気がしないでもないのですが、やはりこれは実際の光だからこそ惹かれるものがある画像だったのですね。

ちょっとした驚きでした。
モノ作りは奥が深い。以前からハードウェアの世界でも、アナログ技術の後にデジタル技術が来て、でもしばらくするとアナログ技術も必要とされてと、アナログとデジタルの双方がつぶしあうわけではなく高めあう形で必要とされていることをちょっと思い出してしまいました。

Windows10の窓をイメージした標準壁紙…CGではなく実写だった!今なおメイキング動画に驚き



nice!(20)  コメント(2) 

車酔いが治るメガネ「SEETROËN」 [ガジェット]

私は子供の頃は乗り物酔いになりやすかったので、もしこんなものがあったら欲しかったですね。
酔い止めの薬は昔からありますが私にはあまり役には立たなかったのでその頃にあれば試してみたかったです。ただちょっとデザインは好みではないな。
seetroen.JPG

クルマメーカーのシトロエンが販売しているメガネ型ガジェット「SEETROËN」。本国フランスでは医療機器として販売されているそうです!

メガネのフレームの中に入っている液体が、体の揺れと同期し、三半規管への刺激を抑えて酔いを引き起こしにくくする・抑えるという仕組みだそうです。動画では実際に車酔いしてからメガネをかけて試したところ酔いが収まってきたそうです。

車酔いを抑えるメガネは本当に効果あるの?



citroen シトロエン Nausea prevention GLASSES 吐き気予防 眼鏡 [並行輸入品]

citroen シトロエン Nausea prevention GLASSES 吐き気予防 眼鏡 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: ウェア&シューズ






nice!(15)  コメント(2) 

8つ折り大画面スマートウォッチ [ガジェット]

大画面スマートウォッチは狂気でしょうか?
私はそうは思っていません。むしろ必然としてその方向もあると思っています。
手にスマホを持つより落とすことなく操作できるのでいいと思います。ただそれはもうスマートウォッチではなくスマホとしての機能が前提だと考えています。。。

ただこのIBMのアイデアは8つ折りの折りたたみディスプレイで、確かに狂気と言うか不思議なものになっています。もしどこかの展示会で参考出品してくれるのであれば見に行きたいです。
ibm.JPG


IBMから狂気のイノベーション「8つ折り大画面スマートウォッチ」



nice!(20)  コメント(0) 

RoboMaster [ガジェット]

これまで自分で操作するバトルロボとかもありましたが
これはプログラムして動かせる教育用のロボットです。
スマホで操作もできますが、Scratch、Pythonでプログラムを組んで自分の思う動作をさせることができます。
rm01.JPG
rm02.JPG

最近よく思うのですが、おもちゃと教材の境があいまいになってきていますね。
これは良いことだと思っています。
できればもっと安くなってほしいです。更に敷居が下がって誰でも扱えるようになってきます。。

DJI発の遊びにも学びにもこだわった、大人が欲しくなる教育用ロボット「RoboMaster S1」爆誕!

そういえばRoboMasterはメーカーであるDJIさんが大会を開催しています。
世界最高レベルのエンターテイメントロボットバトル、RoboMaster。(通称:ロボマス)

こういうイベントも必要ですね。



【国内正規品】DJI RoboMaster ロボマスター S1

【国内正規品】DJI RoboMaster ロボマスター S1

  • 出版社/メーカー: DJI
  • メディア: Camera







nice!(18)  コメント(0) 

フレキシブルディスプレイ [ガジェット]

本当か?
ソニーの来年のフラッグシップスマホは「巻取りディスプレイ」?
sony.JPG

普段は巻き取った状態ってことかな?
そうしたら小さく持ち運べるけど拡げたときの強度はどうなんだろ?

クエスチョンマークだらけだ。発表会があれば行ってみたい。

Samsungやドコモも同様のフレキシブルディスプレイのことを研究/試作レベルで報道していますが
商品レベルではどこが来るかな?

ソニー、来年のフラグシップスマホは「巻取りディスプレイ」を搭載か




nice!(20)  コメント(0) 

ブルーライトで体調を整える「AYO」 [ガジェット]

ブルーライトはPC、スマホを使う人の目に良くないのでブルーライトをカットするメガネが出ているくらいですが、この「AYO」はブルーライトを利用して体内時計を調節して体調を整えるというもの。

AYO.JPG

見た目はおしゃれでいいですね。

ブルーライトを浴びせるタイミングを調節し、メラトニンの分泌をコントロールすることで、目的に合った効能が得られます。
・時差ボケ対策(トラベルモード)
・睡眠サイクルを整える(スリープモード)
・活力を出させる(エネルギーモード)


睡眠サイクルを調整して心地よい目覚めを!メガネ型デバイス「AYO」











nice!(17)  コメント(0) 

スマートポテトチップス [ガジェット]

ポテトチップスは手で食べるのが普通でしょう。というともう古すぎの感覚なんですね。
そういえば、もう30年以上前から友人がマージャンをやるために手を使わずに袋からそのまま口に入れていたのを覚えています。

今ではそれを科学技術でクリアしようとしています。
マジックハンドでポテチをつかみ、マジックハンドの反対側でスマホを操作。
poteti.JPG

正直なところ、「手を拭きなさい!」なのですが、それでは技術、発想が先に進みません。
こんなところから先の技術が生まれるのかもしれません。実際に苦労して開発されている(当たり前ですが。。)ので、結構面白く思っています。

伝説のポテチも現代人に順応!? 変化させたのは味ではなく…


スマート ポテトチップス カルビー うすしお味 Ver.

スマート ポテトチップス カルビー うすしお味 Ver.

  • 出版社/メーカー: タカラトミーアーツ(TAKARATOMY A.R.T.S)
  • メディア: おもちゃ&ホビー






nice!(19)  コメント(2) 

PRO TREK Smart WSD-F30 その2 :#アウトドアアンバサダー #プロトレックスマート #アーバンハイキング #CASIO #smartwatch #スマートウォッチ #map #散策 #カラー [ガジェット]

アウトドア アンバサダーとしてCASIOさんのPRO TREK Smart WSD-F30をモニターしています。
イベントに参加した記事はこちら

腕時計(スマートウォッチ)で地図や方角がわかるので町の散策がしやすくなります。

スマートウォッチでも大画面(1.2インチ)なので地図が見やすいです。しかもカラーはわかりやすいです。
pts17.jpg
浜松町駅へ向かおう。浜松町駅の方向は東の方だから方位磁針で確認してそちらへ向かいます。
pts18.jpg

途中で増上寺の門を通り、
pts23.jpg

浜松町駅に到着
pts19.jpg

スマホでも同じことはできますが、使い勝手としては腕につけたままで手軽に確認できる分スマートウォッチのほうが利点があります。









nice!(24)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。