So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】

PRO TREK Smart WSD-F30 :#アウトドアアンバサダー #プロトレックスマート #アーバンハイキング #PROTREKSmart #WSD-F30 #CASIO #smartwatch #スマートウォッチ #アウトドア #outdoor [イベント]

アウトドア アンバサダーのイベント「アーバンハイキング!東京タワーを登る PRO TREK Smart WSD-F30 モニター体験会」に参加させていただきました。

イベント会場へ到着して早速お借りするprotrekの箱を開封して、protrekとスマホをペアリング
pts01.jpg
pts02.jpg

ペアリングできました。
pts04.jpg

腕につけてみるとこんな感じ。ちょっと大きいな。でも地図を見るにはこれくらいの液晶サイズは欲しいな
pts05.jpg
ちなみに、前モデルより小型軽量化されています。向かって左がWSD-F30、向かって右が前モデルのWSD-F20。画面がちょっと(0.12インチ)小さく、0.4mm薄く、9gほど軽くなっています。
pts21.jpg


このイベントでは東京タワー周辺散策後に東京タワーを登るので目標高度は333m(さすがにてっぺんまでは行けないのですが、気持ちは333m!!)
pts03.jpg

説明を受けて設定が終わったらまずは東京タワー周辺を散策です。
やっぱり地図を見るにはこれくらいはいるな。
pts06.jpg
散策中。プリンスホテルのプリンス芝公園を通って増上寺の回りを歩きました。
pts07.jpgpts08.jpg

移動したルートはGoogleドライブへアップロードしてそのデータをGoogleEarthで見ることができます。
pts22.jpg

散策ルートは多少のアップダウンがあるだけだったので、こんな結果です。トレッキングや登山に向けた機能ですね。上り,下りの高度、それらの速度が表示されています。
pts09.jpg

ここからが本番?の東京タワー階段登り!大展望台の1Fまで階段を昇ります。
pts10.jpg

スタート地点。段数は600段とのこと。
pts11.jpg
登っている途中の景色(増上寺)
小雨が降っていたのですが雨が入り込んで濡れるようなことはありませんでした。(それくらいだと階段昇りは中止になっているでしょう。この日ももう少し降っていたらNGの可能性があったそうです)
pts12.jpg
600段のゴール達成!
pts13.jpg
大展望台でデータを確認。上りが増えているけど下りも増えてる。。(これは実は登る直前に設定をちょっと変えたからでしょう。PROTREKは海抜高度で表示するのですが、今回大展望台まで登るにあたり昇った高さがわかりやすいように高度の設定を変更しました)
pts14.jpg

会場に戻ってから食事をいただきながら意見交換しました。各自の感想やCASIOの方への質問などをして有意義に過ごせました。
pts15.jpgpts16.jpg

この時点での感想は以下の通り
良い点:
・ランニングアプリをスマートウォッチ単独で使用でき、後でログをスマホにDLすることができるのでスマホを持たずにランニングに行ける
・音楽をスマートウォッチに入れておいてスマートウォッチだけで音楽を聴くことができる
・大きなカラー液晶(地図を見るのによい)

改良してほしい点:
・スマートウォッチが大きい(液晶の大きさを変えずにできたらうれしい)
・直感的に機能を使いきれないように思われる(機能が多いこともあり設定が多い。慣れていないだけかもしれない)
・SNS通知件数の表示が小さい


3ヶ月お借りすることになったので使用し続けてまた記事に書いていきます。







nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

#EngadgetMeetup :#LAVIEProMobile #NEC #モバイルPC #ヤマハ #AudioEngine #スピーカー #テレカンファレンス #ミーティング #東レ #カーボンファイバー [イベント]

Engadgetmeetupに参加させていただきました。
今回のタイトルは「NECの最新モバイルPC『LAVIE Pro Mobile』の秘密を『企業担当者』と探ってみませんか?」でした。
13.3インチで837gしかないモバイルPCです。
NECさんは最軽量を目指すことを辞めたとのことでした。これは決して悪い意味ではなく、他の性能を無視して軽さだけを求めてもいけないと言うことでスペック全体としてみないといけないのですね。
軽量化を考えるには、モビリティ、剛性、デザイン、生産性とのトレードオフになるので総合的な観点での調整が必要になります。
lavie1.jpg

おススメ点
・モビリティ(バッテリー駆動時間):20h
・剛性(+薄さ、軽さ):東レ製のカーボンファイバー使用。マグネシウムリチウムのような従来の金属製と同等の強度に加え薄さ、軽さを実現
・デザイン(吸排気口):従来は横に吸気口、排気口の両方があったため出した熱をまた吸い込むように循環させてしまっていたが、吸気口を横、排気口をキーボードの上部に分けることで空冷の循環を実現
・デザイン(キーボード):クリック感の向上。押し始めの硬さ、押している最中の柔らかさ、押した後の硬さのキーフィーリングを実現
・生産性(使い勝手):ミーティングモード。このモバイルPCはビジネス向けの想定であり、テレカンファレンスを容易に行う設計がされています。ヤマハ製のAudioEngineのミーティング機能を実装することで、外付けのスピーカーなしでPCのスピーカーで複数人で音声が聞こえるようにしています。


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

#InteropTokyo :#ベライゾン #幕張メッセ #展示会 #講演 #Security #IoT #5G #CloudComputing #SDI #2019 [イベント]

明日(6/12)から6/14まで幕張メッセでInterop Tokyo 2019が開催されます。
参加して情報収集したいとは思っていますが今年は行けるかな~
今年のキーワードはSecurity、IoT、5G、CloudComputing、SDIです。
どのキーワードも重要ですが興味のある出展までは調べられていません。急がなくては!

来たる5G時代、企業はどう生き残りをかけるか。5Gをリードする米ベライゾンがInteropで基調講演

ベライゾンの5G構想も気になりますね。
無線が速くなるということはスマホなんかの通信携帯端末ユーザーにメリットがあるわけですが、
・有線の基幹NWでボトルネックにならないか
・ユーザーが使いたくなるコンテンツがそろうか
が観点になるような気はします。ベライゾンだと後者は関係なさそうですが。。
どんな話になるかな






nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

#ゼロバリア :#消臭剤 #シュアラスター #消臭 #除菌 #抗菌 #防カビ #ウィルス除去 #防臭 [イベント]

消臭剤のモニターをさせていただいています。シュアラスターのゼロバリアです。
zerobar_0.jpg


中学生の息子は足裏に汗をかきやすく、履いているスリッパが臭かったので試してみました。
かかとの辺り、指の辺りなどへ吹きかけて、しばらく外に干してみました。
zerobar_2.jpg

。。。数時間後。
においがほぼなくなってました。
zerobar_3.jpg

ありがたいことです。年頃とはいえ次から次へスリッパを臭くされてはかないません。(うちは誰がどのスリッパを使うかは決めていないせいでもありますが。。)

スリッパ以外にもうちの全ての靴に吹きかけてみていますが
靴はまだそこまで臭いわけではないのでbefore/afterはにおいではよくわかりません。
ただ、思ったことは臭くなる前から定期的に除菌しておくことが重要なんだろうな。それに本製品は防カビ、防臭効果もあります。


シュアラスターファンサイト参加中




シュアラスター 車内消臭剤 ゼロバリア [除菌 抗菌 ウイルス除去] SurLuster S-101

シュアラスター 車内消臭剤 ゼロバリア [除菌 抗菌 ウイルス除去] SurLuster S-101

  • 出版社/メーカー: Surluster(シュアラスター)
  • メディア: Automotive






空手の防具に


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Engadgetmeetup2019.04に参加してきました(その2) :#Engadgetmeetup #Engadget #ライター #ブロガー [イベント]

Engadgetmeetup2019.04に参加してきました。

前回の記事は山本竜也さんの講演で、今回の記事は中山智さんの講演です。
世界的に有名な妖精ム〇〇ンの親友であるス〇〇〇ンそっくりな出で立ちの中山さん
engm_4_20.jpgengm_4_21.jpg

中山さんは趣味の旅行が目的であり、ガジェットのライターはビジネスとして割り切っているとのこと。こんなにたくさん旅行しているんだ。engm_4_22.jpg

で、G.W.に旅行に持っているならこのガジェット
engm_4_23.jpg

モバイル炊飯器と回転式物干し機
モバイル炊飯器:個人的にはビミョー、でも海外に長期滞在すると欲しくなるかな~?放っておいてもご飯が炊けるのでその点ではアリかも
回転式物干し機:ホテルに滞在して小物を選択するときになかなか乾かなかったのでちょっと欲しい
engm_4_24.jpg

中山さんイチオシはモバイルプロジェクター!
どうやら、旅先での夜は寂しいらしく、Siriが友達のよう。。ちゃんと冗談には冗談で返してくれるそうです。そんなときは大画面で映像を楽しみましょう。旅先で楽しむ程度なら画質にこだわらず2万円程度の低価格帯のもので良いようです。
engm_4_25.jpg
engm_4_26.jpg

モバイルプロジェクターは最近ではモバイルバッテリーになるものもあるようです。今はリチウムバッテリーが発火等の恐れにより制限されているので飛行機で荷物として預けられません。あとから何か言われる可能性があるよりは手荷物として持ち込んだ方が面倒がなくてよいそうです。


今回の講演を聴いてから他の参加者の方と懇親会で話していたら、私はスマホを持つようになってからは海外や国内でも遠いところへは行っていないことに気づきました。旅行本や地図をもって旅していた頃を思いだし、今だったらどう行動するか面白くなりました。

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Engadgetmeetup2019.04に参加してきました(その1) :#Engadgetmeetup #Engadget #ライター #ブロガー [イベント]

Engadgetmeetup2019.04に参加してきました。
今回はEngadget日本版のライターさん2名からお話を聴かせていただきました。
engm_4_01.jpgengm_4_04.jpgengm_4_02.jpg

1人目はブロガーの山本竜也さん
engm_4_05.jpg
いくつか海外から購入したガジェットを紹介していただき、どう買っているかや考え方を教えていただきました。

紹介していただいたガジェット
engm_4_06.jpgengm_4_07.jpgengm_4_08.jpg

・海外からの購入はアメリカのアマゾンから購入した方が安い。ただ、日本でも売っていることもあるからそれは調べてからの方がいい。
・海外からの購入で日本送付を対応していない場合は転送サービスが使える。オレゴン州は州税が掛からない。
・最近は中国の通販サイトはちゃんと本物が届く(日本のアマゾンで偽物が来たことがある)。中国の通販サイトは評価を気にしているからちゃんと本物が届くようになっているのだろう
のようなことを教えていただけました。
engm_4_09.jpgengm_4_10.jpgengm_4_11.jpgengm_4_12.jpgengm_4_13.jpg


山本さんに紹介していただいたものの中には私も購入を考えたものもあったのですが結局買っていいません。やっぱり買うべきなんだなと考えさせられる面もありました。
engm_4_14.jpg

一番響いたのは買ったものは何かしらのアウトプットが必要。ブログで評価結果を出すなりやっていかないといけないなと思いました。アウトプットを出していくとそのメーカーもブログを見ていたりして別の製品の評価依頼が来ることもあったそうです。
engm_4_15.jpg



nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ブラーバ ジェット240その3 :#アイロボット #iRobot #ブラーバのある生活 #ブラーバ借りてみた [イベント]

アイロボット ファンプログラムの企画でモニターに参加しています。

そういえばキッチンの床は水拭き掃除をしてなかった。
どれだけ落ちるかな?
水拭き設定
irobot_gamen1.jpg

油で汚れた床
irobot1.jpg

頑張れブラーボ!!
irobot3.JPG
irobot4.JPG

ここの床はずっと拭いてないから流石に1回じゃきれいにはならないか
irobot5.JPG


拭いた後のクリーニングパッド。それでもこんなに汚れが取れています。
irobot2.jpg

またチャレンジしなくては。



ブラーバ240jet アイロボット 床拭きロボット 水拭き 雑巾がけ 静音 落下回避 花粉対策に

ブラーバ240jet アイロボット 床拭きロボット 水拭き 雑巾がけ 静音 落下回避 花粉対策に

  • 出版社/メーカー: iRobot (アイロボット)
  • メディア: ホーム&キッチン






nice!(20)  コメント(0) 

Engadget meetup 2019.02 おまけ:#Engadget #MWC2019 #Engadgetmeetup #スマホ #折りたたみ #Zoff #LG [イベント]

EngadgetmeetupではZoffさんとLGさんの商品紹介がありました。

ZoffさんはZoff SMART、PCレンズ、期間限定商品でした。
・Zoff SMART:フレームの重さが最軽量のものが6gと激軽のメガネで、鼻パッドもメガネがずれづらくかけ心地が楽なように作られています
engmt14.jpg

・PCレンズ:約50%のブルーライトカットで透明度の高いレンズです
engmt15.jpg

・期間限定商品:スターウォーズとのコラボ商品で第4~6部のキャラクターをイメージしたメガネになっています
engmt16.jpg

engmt17.jpg


今回ZoffさんからPCレンズのパッケージタイプが抽選会の賞品としていただけました。ありがとうございます。<(_ _)>
engmt11.jpg

engmt12.jpg

engmt13.jpg

私は他メーカーのPCメガネを使用しているのですが、それと比べてみるとフレームが柔らかく軽いので掛け心地が良いですね。


今回のmeetupでカルトクイズが行われたのですが残念ながら私には全くわかりませんでした。このクイズはいずれEngadgetのHPで公開されるようです。
engmt23.jpg

ところで優勝者には賞品として今話題の機能を持つスマホが贈られました。なかなかウケました。
engmt21.jpg

懇親会の時に優勝者の方に商品のMEDIAS Wを見せていただきました。確かに折りたたみ式だ。
engmt22.jpg










nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Engadget meetup 2019.02 :#Engadget #MWC2019 #Engadgetmeetup #5G #スマホ [イベント]

Engadget meetupに参加させていただきました。

バルセロナで開催中だったMobile World Congressのレポートが現地とリアルタイム(現地時間1:30頃)で繋げられてお話を聴けたのが良かったです。
5Gやら新スマホが気になるところですが、5Gを使ったサービスをイメージさせてくれるような展示や折りたたみスマホの展示はあまりなかったようです。なにげに宅内ルーターが良さげに見えたそうです。
engmt1.jpg


食事の時間も惜しんで展示を見たおすのでエネルギー補給はこの程度
engmt2.jpg


折りたたみスマホの展示はMateXやGallaxyFoldがあるにはあったようですがショーケース内の展示だったりして実物が触れるような展示ではなかったそうです。残念。
engmt3.jpg

折りたたみスマホはtabletとスマホのいいとこどりとなるとはいえ、画面を大きくするメリットを活用するには5Gでの高画質動画がありきでしょう。折りたたみスマホの価格は30万円くらいととにかく高いです。日本での5Gサービス開始までにはまだ時間がありますのでもう少し考える時間がありますね。

ヌビアの腕時計はスマートウォッチとスマホの中間ですね。細長画面を腕に巻いて使います。画面が湾曲しているので、腕時計のように手首で時計の正面を目に向けるというのではなく、手首を動かさずに時計の表示をスライドさせて目に向けるような使い方ができます。また、画面の横スワイプをディスプレイ横のセンサーを使うことで行えます。センサーの上を指で横切ることでスワイプします。
engmt4.JPG

エナジャイザーの変態スマホ
面白かったのはこんなスマホ。エナジャイザーからとんでもなくでっかいスマホが出ました。でかいと言っても厚みの方向。バッテリーが1万8000mAhもあるので通常のスマホの3~4倍くらいの厚さがあります。発売されるかわからないコンセプトモデルですがバッテリー容量が多いというのはいいですね。残念なことにこんなにモバイルバッテリーみたいなのに他の機器を充電することはできないようです。
engmt5.jpg
更にこのスマホはデュアルカメラがポップアップ式です。面白いな~
engmt6.jpg





nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

センシングウェア MATOUS :#センシングウェア #センサー #ウェアラブル #wearable #sensor #sensing #ウェアラブルEXPO #スポーツ #空手 [イベント]

体の動きを測るセンシングウェア
まずはスポーツのコーチングに活用を考えているとのことで
TEIJINさんのHPではゴルフを例とした画像がありましたが
私個人としては格闘技にも使えないものかなどと思ったりしています。
空手の基本や形において正しい体の使い方、動きを覚えるために使えそう。
更にVRを使って組手まで出来たらすごそうだ。

ウェアラブルEXPOの記事



TEIJIN MATOUS(マトウス)
帝人さんのHPより抜粋
********************************************
「MATOUS MS(マトウス エムエス)」
高精度に人の動きを捉えるモーションセンシング技術と、滑り止め性能に優れる超極細繊維「ナノフロント 新規ウィンドウで開きます」を複合化したセンシングウェアに、着用時の動きと、正しい動きの誤差を可視化するアルゴリズムを付与したコーチングアプリケーションです。各種スポーツ技術の向上に貢献するだけでなく、将来的には視覚的なデータを基に、労働現場での高度熟練技能者の技能継承や、リハビリ現場での効果的なサポートなど、幅広い分野での応用が可能となります。
********************************************

どれだけコストダウンできるかもあるけど応用先は広そうだ。




nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。