So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】
世界初のブロックチェーンスマホ :#暗号..くせものの譜 :#くせものの譜 #箕輪諒.. ブログトップ

基本情報技術者試験における出題を見直し :#基本情報技術者 #ソフト #AI #技術者 #資格 [ニュース]





基本情報技術者試験の出題が変更されるそうです。
AI人材育成のニーズが背景にあります。
・プログラム言語の見直し(COBOLの廃止、Pythonの追加)
Cobolはかなり古くからある言語でよく使用されてきましたが、AI、ディープラーニングとの親和性に優れているPythonを覚えるように牽引しているのでしょう
・プログラミング能力、理数能力等に関する出題の強化
配点を技術(主にソフト技術)重視にしてきましたね

基本情報技術者試験における出題を見直し

あまり世間動向を反映してこなかったような気がしていなかったのですが変わってきたのですね。
株主優待情報ブログ
「優待生活だよ、たかおじー」
https://takaoji-kabu.blog.so-net.ne.jp/

もよろしくお願いいたします。
<(_ _)>

スポンサードリンク



nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

nice! 27

コメント 4

Lee

世代がわれますがその昔会社でCOBOLを使いPythonの講習を受けたことを思い出しました。
by Lee (2019-02-03 22:28) 

たかおじー

Leeさん、ご訪問及びコメントいただきありがとうございます。
私はCOBOLを使ったことはなく、C言語だけでやってきました。Pythonは気になっているのですがまだ手を付けていません。
by たかおじー (2019-02-04 06:22) 

Lee

自分はVisual Basic もやりましたがC言語やJavaを使う人は多かったですね。Python もっと熱心に勉強すればよかった。
by Lee (2019-02-04 14:36) 

たかおじー

VBも使われるのですね。私はExcelのVBAはちょっと使っていますが勉強中です。
一度流行った言語はなかなか廃れないのでpythonもまたやってみてはいかがでしょう。私も頑張ってみます。
by たかおじー (2019-02-04 21:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。