So-net無料ブログ作成

ioPLAZA【DVDミレル】
前の3件 | -

希望の糸 [読書]

久しぶりに加賀恭一郎シリーズを読みました。
加賀恭一郎シリーズといっても今回の話の主人公は恭一郎ではありません。恭一郎と同じく本庁の刑事で従兄弟でもある松宮が主役です。恭一郎が仕切る特別捜査本部で松宮が捜査するので、恭一郎はたまに出てくる程度でした。

1つの殺人事件と松宮の家族(いないはずの父親)の話が並行して進んでいきます。共通点は家族。

殺人事件は当初難航しましたが、ふとしたことで解決してしまいます。ただ、松宮が腑に落ちないことから捜査を続けていきます。真実がわかるにつれ松宮はその真実を公表すべきかに悩みます。
全ては関係する人たちの家族のため。
恭一郎は松宮に”刑事は真相を解明すればいいわけではなく、本人たちによって引き出されるべき真実というものもある。その見極めに頭を悩ませるのがいい刑事だ”と言っています。さすが、人情派ですね。存在感を出してます。

また、松宮のお父さんについては複雑な状況だったことがわかり、家族としてのつながりが切れていなかったことに感謝します。事件によって家族というものを考えたことによる効果でもあるのでしょう。

加賀恭一郎シリーズは単なる刑事ものではないというところが魅力ですね。



希望の糸

希望の糸

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2019/07/05
  • メディア: 単行本






nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:

スマートロック JIIPKEY [ガジェット]

最近はスマートロックの製品が増えてきましたが音を鍵にするものはなかったのではないでしょうか。
人には聞こえない周波数の音(サウンドキー)を流すことで解錠するのです。スマートスピーカーを使って命令をするわけではありません。
なかなか面白いですね。

また、ゲスト用の鍵として一時的なサウンドキー(ゲストキー)を作り、そのゲストキーをSMSやメールで共有することもでき、自分がいないときに友人を部屋に入れないといけない場合などに活用できます。

スマホの音で解錠するスマートロック「JIIPKEY」、合鍵も音



nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

電動スーツケース My SuperCase [ガジェット]

INDIEGOGOで費用を集めて既にプロジェクトは成立しているようです。

最近は海外旅行ではなくてもスーツケースをもって移動する人が増えていますが
このスーツケースは歩く人のスピードに合わせて動いてくれるので28kgまでの重さなら軽く移動ができるようになります。30度の傾斜も上がってくれます。

それ以外にも以下のような機能があります。
・自動停止機能:持ち手を離すと止まってくれる
・GPS機能:どこかに置き忘れてしまってもスマホとのbluetooth連携で位置を確認可能
・施錠開錠機能:スマホのアプリから施錠開錠が可能
・充電ポート:バッテリーからUSB接続でスマホなどの充電が可能

便利そうだ!

無重力みたいに運べる! 電動スーツケース「My Super Case」




nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | -